MENU
kou-2
壺中天あり
四十代後半のブログ(IT関係全て)ド素人です。
仕事は、建設業の土木工事会社の管理職です。
IT知識の吸収と収益を目指してブログを21年2月後半から始めました。

インプットした内容を基にして、思考と感情の整理を行い、日々考え方を改善しています。私のアウトプットを、皆さんのお役に立てる記事として解りやすくお伝えしていきたい。

私が、失敗や体験して掴み取ったこと、また、読書などから学んだことを、「人生の羅針盤」としてあなたが同じ轍を踏まないように手軽に学べる記事にします。

あなたの心に忍び込み、何故か気になる、共感できるブログでありたい。
「そういえば、そのことについてずっと気になっていたなー」そんなときに役立つブログを目指します。
書きやすさ秀逸 テーマ「SWELL」
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
最大の資産は自分自身。基準を上げよう!

【非道】アドセンス狩り被害者の心情ルポ(ハンカチ必要)

初心者ブロガーが通る道、GogooleAdSense(以下グーグルアドセンス)の合格を目指して皆がんばります。

素人がブログを作ることも大変だけど、アドセンスに合格するのは一つの通過点であり、夢です。

GogooleAdSense(以下グーグルアドセンス) とは

ブログなどに読者がアクセスした際に表示される広告です。
アドセンス広告のこと。
表示されるだけでもサイトに収益が発生します。

私の場合は、二度目の申請でやっと合格できました。



合格して広告掲載の設定・コードを貼り付けを行うと自分のブログにアドセンス広告が表示されます。

しかし、どんなに気になっても自分でクリックしてはイケません。

それがルールです。

クリックしたい気持ちをグッと抑えに抑え、いつかは発生する収益を夢見ます。

そして、慣れない手付きでタイピングをして、拙いブログを仕上げていくのです。

kou

私には、夢があった!

1桁でも、2桁でもいい、取り敢えず成果を人より早く味わうこと。

それがモチベーションとなり、さらにやる気が出ることが分かっていた。

そんな私に魔の手が忍び寄る。

この記事を読んで分かること

グーグルアドセンスとの向き合い方
アドセンス狩りの手口
アドセンス狩りの対策
被害にあったときの気持ちの持ち方

目次

アドセンス狩り


4月11日の朝、仕事前にグーグルアドセンスを確認すると、何と収益が発生しているではないか!

「えっ!」そこには、推定収益がうまい棒換算で、3本の記載がある。
喜んだ、純粋に嬉しかった。

推定収益の金額やスクショを掲載すると、アドセンス利用規約に抵触するそうです。

代わりに伝統に則り、うまい棒(1本=10円)換算で数字を記載します。


0→1へと進化した瞬間だった。

その日以後、アドセンスの確認が楽しみになり、ブログを継続するモチベーションも上がっていた。


その日以後の推定収益をうまい棒換算で記載すると、以下のようになります。
(記事公開時は、金額を記載していましたが、アドセンス利用規約違反に当たるようなので、うまい棒換算として修正更新します)

18日(日)31本
19日(月)0本
20日(火)32本
21日(水)21本
22日(木)32本
23日(金)13本
24日(土)44本
25日(日)0本
26日(月)6本
そして、ついにある表示を目にすることになる。

「何だこれは?」「無効なトラフィック?」「広告が制限!?」

「狩られた・・・、アドセンス狩りや」

ブログ開設2ヶ月目と同日の日付でメールが届いていました。
知ったのは、28日です。

それまでの対策

アドセンス狩り対策で有名なプラグインを、アドセンス合格後すでに導入済みでした。

斧を持ったおっさん役立たず
眠ってしまえ、「プッ」

スマホでは役立たず

詳細説明のうち必要部分(青色)だけを日本語変換しました。

これが、このプラグインが「スマホでは役立たずの根拠」です。

はっきりと「スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスでは動作しません」と書いてあります。

読むか!

アクセスのうち約7割が、スマホからなのに意味がない。

問い合わせ


上記対策以外にも、ツイッターで意見を募りました。

あれ?アドセンスが?!
これ狩られてる?

この時点で、うまい棒31本ほどです。

2021年4月18日 午後4時41分
(ツイッターでのツイートを削除したため、同じ内容を文字で記載しています)

 


急に高額な数字が現れたので、不審に思いました。

グーグルアドセンスでフィードバックを行いましたが、ここでもド素人の性が出ました。

後日わかったことですが、フィードバックは、操作上などの不具合があったときに行うそうで、「問い合わせ」とは全く別物らしいのです。

ということは、私が行った「問い合わせ」及び「報告」のつもりは、広告担当者に届くことなく消え去ったのだと思われます。

もし、皆さんの中で、アドセンス狩りと疑われる数字があれば、間違えることなく「問い合わせ」を行って下さい。

関連事項その1

25日(日)にゼロ円でした。
欲にかられてツイートしました。

ア~ドセンスが寂しいな~🎵
ア~ドセンスが寂しいな~🎵
(ツイッターでのツイートを削除したため、同じ内容を文字で記載しています)

kou

我ながら、アホですね。
アホ丸出しですわ!

フルーツを食べて気分を直します。
いかがでしょう?

関連事項その2

因果関係は分かりませんが、自分のブログを確認する際に、パソコンでは正常に表示されますが、スマホではタイトル画面の下に大きな空白が空いてしまいます。

約7割の方がスマホでブログを見てくれているのに、キチンとした表示でないと、更に記事を読んでくれず離脱に繋がります。

色々検索したり、教えて頂いたコードを貼ったりと複数のことを試してみましたが、一向に改善せずスマホにある大きな空白は、私の心に空いた虚無感の象徴のようです。

最新の情報では、広告ブロッカーを通してみると正常に表示されているそうです。

ということは、広告制限をされて非表示になっているアドセンス広告が原因のようです。

スクショと背景が白で同色なのでこのように記載しました

タイトルの画像下に大きな空白があります。
もはや、グーグルの呪いです。


***後日談として***
アドセンス広告を削除したところ、この大きな空白は解消されました。
やはり、グーグルの呪いでしょうか・・・

まとめ

5月6日の夜には、グーグルアドセンス上で表示されていた「広告制限中」の表記は消えました。

ブログへの情熱が下げ止まりませんでした。
しかし、急に上向きですわ!
俺はやる!


しかし、ブログを確認すると、広告は復帰されていません。
そんな状態で、あのお手紙が届いたのです。

ツイートにあるように、全然嬉しくなかった。
早く解除を求む。

今回のアドセンス狩りの被害にあって、いくつか学ぶことがあった。

  • アフィリエイトをしっかり学ぶ(アドセンスには頼らない)
  • グーグルアドセンスとグーグルアナリティクスの関連付け
    (流入のトラフィックを確認するため)
  • 各指標の数値とグラフの動向の意味を学ぶ
  • ツイッターで愚痴る
  • ブログ村からの流入を図る(ツイッターだけに頼らない)
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 壺てんブログ - にほんブログ村


今回でプラスの点は、上記以外に対策や対処を検索することで、「元来の目的であるIT知識の吸収には一役買った」これだけです。

グーグルに対して思うところは、

  • なぜ、被害者の広告を止める?
  • 「トラフィックの監視・遮断」とあるが、ツイッターがなければ誰がこのブログに辿り着くんだ?
  • ヘルプを読んでも言葉が難しい、素人にもわかりやすく説明するのがプロだろ?
    わかり易い言葉を使え。
    こちらは、ビールを飲んでいるから頭がぼやけてる。
  • 「グーグル自身が対策用のプラグインを開発して配る」など、もっと手立てがあるはずだ。
  • 等々

まだ、私の状況は回復していませんが、あなたがアドセンス狩りの被害に合わないように祈ります。

この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 壺てんブログ - にほんブログ村

書きやすさ秀逸 テーマ「SWELL」

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる