MENU
kou-2
壺中天あり
四十代後半のブログ(IT関係全て)ド素人です。
仕事は、建設業の土木工事会社の管理職です。
IT知識の吸収と収益を目指してブログを21年2月後半から始めました。

インプットした内容を基にして、思考と感情の整理を行い、日々考え方を改善しています。私のアウトプットを、皆さんのお役に立てる記事として解りやすくお伝えしていきたい。

私が、失敗や体験して掴み取ったこと、また、読書などから学んだことを、「人生の羅針盤」としてあなたが同じ轍を踏まないように手軽に学べる記事にします。

あなたの心に忍び込み、何故か気になる、共感できるブログでありたい。
「そういえば、そのことについてずっと気になっていたなー」そんなときに役立つブログを目指します。
書きやすさ秀逸 テーマ「SWELL」
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
最大の資産は自分自身。基準を上げよう!

お笑い好き初心者の学びの時間|内部リンク・外部リンクの貼り方

皆さんは、内部リンクや外部リンクを貼っていますか?

そもそもリンクって何?

リンクとは

連結、連動させるの意味で、もともとは「ハイパーリンク」と呼ばれていたものが、省略されリンクとなっています。
ウェブ上にあるページとページを繋げる仕組みのことです。

内部リンクは、自分のサイト内でページとページを繋げることです。

外部リンクは、自分のサイトのページと他のサイトのページを繋げることです。

kou

ザックリとした説明ですが、肝です。
SEO対策にも非常に有効です。

この記事では、ワードプレス テーマcocoonでの各リンクの貼り方を学んでいきます。

素人限定、玄人はお帰り下さい。

絶対に時間の無駄になります。

ちなみに、島木譲二のパチパチパンチではありません。

本物はこちら↓

似てますか?

ちょっと画像は荒いですが、楽しく行きましょう!

ポコポコヘッドもお忘れなく!

この記事を読んでわかること

内部リンクの貼り方(テーマcocoon)
外部リンクの貼り方(テーマcocoon)
被リンクの種類
被リンクの調べ方
企画中止

目次

内部リンク

内部リンクとは、一つのサイト内でページとページを繋げること。

ブログであれば、以前書いた記事を参考に見てもらいたいときなどに利用できます。
(「何々については、こちら」みたいな感じです)

また、滞在時間が増えることでGoogleからの評価が上がるようです。

リンクの作成の仕方は、いたって簡単でド素人の私でもすぐ使えるようになりました。

リンク表示の種類は、テキストリンク・ブログカードの大きく2つの種類がありますが、この記事では、テキストリンクを扱います。

手順1

 表示させたいページのURLをコピーします(赤で囲んだ部分、以下同様)

手順2

リンクアイコンをクリックします。

手順3

下記のように表示されます。

上部に手順1でコピーしたURLを貼り付けます。

新しいタブで開くかどうかを決めて、エンターを押します。

kou

以上で完成、簡単でしょう。

外部リンク

外部リンクは、自分のサイトのページと他のサイトのページと繋げること。

作成の仕方は、内部リンクと同じです。

2行で完成!
お疲れさまです。

被リンク

他のサイトからリンクを貼ってもらうことを「被リンク」といいます。

この被リンクには種類が有って、何でも良いわけではありません。

kou

私も知らなかった。
今知った(本当)

SEO効果を高める「ナチュラルリンク」

ナチュラルリンクとなる高品質はサイトは、

  • 自分のサイトと近い情報発信をしているサイト
  • PV(ページビュー)が多く、ドメインパワーが強いサイト等

高品質なサイトからの被リンクを獲得するためには、

  • 検索意図を理解して役立つ記事を投稿する
  • 参照元として満足度を高める等

ハードルが高いわ!
俺は、風まかせ。

SEO効果を下げる「スパムリンク」

スパムリンクとなる低品質なサイトは、

  • 公序良俗に反するサイト
  • 自動生成された疑いのあるリンクサイト
  • スパム扱いされているサイト等

低品質なサイトからの被リンクが多いと、自分のサイトも低品質と判断されるようです。

それは、検索エンジンで上位表示されにくいということですね。

ちょっと息抜き。
勉強ばっかりだと息苦しいわ。

いい感じだ。

被リンクの調べ方

被リンクの調べ方はいくつかあるようです。

当記事では、一点主義でGoole Search Console(通称サチコ)をご紹介します。

サチコを開き、左のメニューからリンクを選べば表示されます。

簡単でしょ。
手抜きじゃないよ、簡単なんです。

もし、低品質そうなサイトからの被リンクがあれば、解除を申し出るか、プラグインで処置できるのがあるそうなので、それを使い対処してみて下さい。

まとめ

じつは、この記事を書く目的は、「ツイッターで、フォロワーさんが600人を超えたから、なにか感謝企画をしよう」という思いがありました。

そこで、「フォロワーさん限定で、被リンクプレゼントは喜ばれるだろう」と思いつき、先ず、内部リンクの貼り方から書き始めました。

そして、被リンクの記事を書いているときに「スパムリンク」という言葉を初めて驚きました。
やろうとしていたことは、100%スパムリンクです。

kou

一瞬、この記事もお蔵入りかと思いました。

しかし、「もったいない、需要がなくてもいい」「45歳以上でお笑い好きの初心者なら必要とされる」と、思い直し世に出します。

迷惑はかけれませんから、企画は中止とします(別の企画を考えます)

お笑い連動でSEO対策のことも勉強して記事にしていきたいと思います。

次回の笑って学ぼうシリーズをお楽しみに!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 壺てんブログ - にほんブログ村

書きやすさ秀逸 テーマ「SWELL」

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる