MENU
kou-2
壺中天あり
四十代後半のブログ(IT関係全て)ド素人です。
仕事は、建設業の土木工事会社の管理職です。
IT知識の吸収と収益を目指してブログを21年2月後半から始めました。

インプットした内容を基にして、思考と感情の整理を行い、日々考え方を改善しています。私のアウトプットを、皆さんのお役に立てる記事として解りやすくお伝えしていきたい。

私が、失敗や体験して掴み取ったこと、また、読書などから学んだことを、「人生の羅針盤」としてあなたが同じ轍を踏まないように手軽に学べる記事にします。

あなたの心に忍び込み、何故か気になる、共感できるブログでありたい。
「そういえば、そのことについてずっと気になっていたなー」そんなときに役立つブログを目指します。
書きやすさ秀逸 テーマ「SWELL」
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
最大の資源は自分自身。さぁ、基準を上げよう!

人生100年時代の自己投資|おすすめの身体強化と質を高める新習慣

人生100年時代です。
あなたは、自己投資ができていますか?

自己投資が人生の質や結果を大きく左右することは明白ですね。

あなたが持つ資源の中で、一番大きなものは間違いなくあなた自身です。それは、影響の輪の中心にあり、誰かに取られたり失くしたりするものでなく、一生涯あなたと離れることはありません。

私達は、普段の生活の中でも自己投資の必要性を感じることが多くあります。
しかし、後悔を感じはするものの大多数の人がやらないのはなぜでしょう?

もし、今現在あなたが自己投資を行っていないのであれば、この先どうなるでしょうか?

  1. 流されるままに生きてきた        ➔ この先どうすればいいのわからない、やりたいことも特にない
  2. 定年延長で、スキルが時代に合わない   ➔ 会社にとって有用でなくなる
  3. 自己投資している人との差が開く     ➔ 当然の結果です
  4. 金銭を稼ぎ出す手段がわからない     ➔ 時代遅れ
  5. 病気を抱えてしまった          ➔ 長寿とともに病気を抱える確率は上がります


ほんの一例ですが、自己投資をしないリスクは確実に存在します。

胸を張って「出来てる」って言えないあなた、まだ間に合います。
これから始めましょう!


この記事を読んでわかること

生活の中に7つの習慣を取り入れ方
7つの習慣 第七の習慣「刃を研ぐ」
肉体的側面『食事』『睡眠』『運動』の重要性 

7つの習慣

この記事は、スティーブン・R・コビィー著『7つの習慣』を参考にしております。

  • 累計発行部数が全世界4000万部の大ベストセラーで、日本国内だけでも240万部突破
  • 平均年収974万円の30代以上が推薦する「新社会人に贈りたい本」に選出
  • 鉄板のビジネス書として、長く親しまれている名著

kou-2(筆者)が自己流に噛み砕いて、特に読者の方に知っていただきたいことを抽出してご紹介いたします。

もし、この記事で7つの習慣に興味をお持ちになり、自身との共通点を感じられた方、もっと深く学びたい方はぜひ名著「7つの習慣」を手に取りお読みください。

きっと座右の書に加わることでしょう。

第七の習慣 刃を研ぐ【再新再生の習慣】

「7つの習慣」の本文中には、第一の習慣から第七の習慣まで紹介されていますが、この記事では、第七の習慣に焦点を当てていきます。

第七の習慣では、再新再生のために刃を研ぐべき4つの側面が紹介されています。
私的成功として「肉体的側面」「精神的側面」「知性的側面」公的成功として「社会・情緒的側面」の4つです。

当記事では、「肉体的側面」について掘り下げていきます。

目次

肉体的側面

運動には緊急性がないから、なかなか実行できない人が多い。運動は、非常に波及効果の大きい、第二領域の活動のひとつだ。

スティーブン・R・コビィー著「7つの習慣」より

「肉体的側面」は、食事・睡眠・運動について主に説明されており、生き抜くための肉体改造と感じています。

まずは、自分の身体の現状を正確に把握しておく必要があります。

【病院と同精度】の生活習慣病の検査なら

第二領域については後日記事にします。
触りだけ言えば、[重要だが緊急でない事柄]です。

バランスの良い食事

サラダ


イメージとして、オーガニックフードや栄養バランスが良い食事は、カラダにいいのは誰もが知っていることでしょう。

塩分や糖分のとりすぎ、そして、食べすぎが体にとって良くないことは皆さんご存知のはずです。
しかし、私達は油断するとそれらのものを口に運ぼうとします。

kou

ダメって言われたり、禁止されると余計にやりたくなる

それは、心理学で「カリギュラ効果」というのだ!

kou

僕たちは、多数派なのですね?
安心しました


確かに、たまにならいいのかも知れません。
しかし、その後にはフォローが必要です。
取りすぎた塩分や糖分を消費しなければイケません。

また、私達を取り巻く常識も変化します。

カロリーでは太らない

カロリーでは太らないって話があります
ご存知でしょうか?

カロリーで太るっていうのは、日本ではまだ信じられていますが、アメリカでの1990年からの大規模な調査で「摂取カロリーの増加と体重の増加には相関関係がない」との結論が出ているそうです。

今までのカロリー計算が無駄だとは思いませんが、新しい考え方も取り入れてみたいものです。
ぜひ、ご自身でしっかり調べて価値がありそうなら試してみてください。

毎日の食事を決めるのは、大変なストレスを感じることも多いですね。そして、あれこれと悩んだ挙げ句、同じような店に入って同じものを注文してしまいます。
それなら、一度プロに任せるのも一考です。

そもそも選択のストレスが無くなりますし、その時間を他のやりたいことの時間に充てがうことができます。
試して合わなければやめればいいだけです。

kou

私にとって食事内容を決めるのは、結構なストレスなんです。
自分で決めると偏りすぎてバランスが悪くて・・・。
だけど、質の良い食事は活力に繋がり、カラダを動かす基になります。

このジレンマを取り払うことは、効果的な時間管理にも繋がります

身体に良さそうな食材を扱っているところをピックアップしてみました。

筋肉食堂DERI|今日の食事が明日のカラダを創る きちんと食べてしっかり痩せるダイエットプログラム ファスティングを成功させたいあなたへ 農薬・化学肥料不使用であなた好みの食材だけが届く

睡眠の質を上げる

質の良い目覚め

睡眠についてはどうでしょうか?

皆さんは睡眠をどれだけ大切に考えられていますか?
ショートスリーパーはカッコいいなどと考えていませんか?
きっちり7時間から8時間寝れていますか?

日本人の睡眠時間は統計的に短いようです。

日本は欧米のようにバケーションなどもなく休暇も短いので、そもそもの考え方が「休みすぎるのは悪」などという考え方が根底にあるようです。

社会的風潮は袖にしたとしても、切実な話として、どうやって質の良い睡眠を叶えてイケばよいのでしょうか?
もちろん最良は、[質が高い8時間ほどの睡眠]でしょうが、色々と不都合が生じる人も多くいるでしょう。
では、次点は何かといえば、[質が高いある程度の睡眠時間]が当てはまるのではないでしょうか。

休養も身体強化に繋がります。
計画的に休憩の時間や心身を開放する時間を組み入れましょう。

kou

時間は制約を受けますが、質は調整できそうです
時間は関心の輪、質は影響の輪ですね。

寝るときの明かり

寝るときに真っ暗にして寝る人、少しだけ明かりを残して寝る人、みなさんもどちらかに当てはまると思います。
どっちが正解なのでしょうか?

正解としては、諸説あるようですが「暖色系の薄明かり」を推す記事が多く見られました。
ちなみに、蛍光灯の豆電球でも明るすぎてメラトニンの分泌を抑制してしまうそうです。

kou

真っ暗だと、「警戒心」が生じるそうです。
理由は、原始時代からの闇への恐怖に対する本能だそうです。


各記事で共通している項目もあります。

  • スマホやパソコンなどから発するブルーライトは寝る二時間前には避ける
  • 寝る前にカフェインは飲まない
  • アロマオイルの香りで就寝をお手伝い

人によって就寝のルーティンや寝方は様々です。
これも色々試して、自分にあった最新再生の仕方を探してください。

kou

米軍も採用している睡眠導入法があります。
これも成果が出るには訓練が必要なようです。

睡眠の質を上げるお手伝いができそうなモノをピックアップしました。

マンチェスター・ユナイテッド公式寝具スポンサーのエムリリー優反発シリーズ 睡眠の質を高めるとして日経WOMANでも紹介されてます 累計3万人以上が体験する睡眠研究メソッドが詰まった枕

継続的な運動

継続的な運動

運動の大切さを否定する人はいないでしょう。
私達の身体は、身体の機能を使わないでいると年令を重ねるごとに顕著に衰えます。

こんな話を聞いたことがないでしょうか?

  • 入院した人が、ベットに寝たきりの時間が長いと足がものすごく細くなる
  • 定期的な筋トレをしないと、以前なら持ち上げれたモノも上げれなくなる
  • 久々に走ると足がもつれて転んだ

若いときや部活動など運動をしていたときの感覚で、同じことをすると思わぬ怪我の原因になります。継続的に「持久力」「柔軟性」「強さ」の3つに対して運動機能の向上、もしくは維持を心がけましょう

持久力を上げる

運動強度に関しては、必ず医師と相談して決めてください。
この記事は、参考程度にしてください。それ以上のものではありません。

7つの習慣の本文中には、運動するときの目標脈拍数が紹介されています。

(220 - 年齢) ✕ 60%

もし、40歳の人であれば、108が目標の脈拍数になります。

有酸素運動を取り入れる

持久力を上げるには運酸素運動が最適です。
ジョギングや水泳、自転車や水中ウォーキングなどいくつもの運動の仕方があります。
自分にあった強度の運動を選びましょう。
普段、運動していない人ならば、軽めのウォーキングから始めるのがおすすめです。

生活に有酸素運動を取り入れることで、毛細血管が発達し、血液内に酸素量が増えるなどの効果があります。

柔軟性を上げる

有酸素運動の前にはウォーミングアップ、後にはクールダウンを行いましょう。
身体の柔軟性を上げることは、怪我の防止にも有効です。

kou

風呂上がりには、柔軟運動をします。
毎日続けていると、だんだん体が柔らかくなってきますよ。

ゴリラ界の横綱

相撲取りも股割りを必ずしますね。
最初に相撲部屋に入ったときから「泣きながらも先輩力士に背中に乗られ股裂きをする」って聞いたことがある。

パーソナルヨガで解決できる 平日朝6時から夜23時台まで受け放題

筋肉を強化する

俗に言う「筋トレ」ですね。
筋トレが大好きな人も多くいると思います。

筋肉をつけることで体が引き締まり、見た目にも美しくなります。

やれば変われることは誰もが理解しています。しかし、やらない人が大多数です。
変わりたければ行動しましょう。
全ては、あなたの影響の輪の中にあります。

kou

いつまでウジウジするんですか?
決断して理想の自分に近づきましょう。

ムネキンマン

筋肉は趣味であり、仕事道具だ!

自宅でも筋トレはできます。
ユーチューブを見ながら、筋トレ研究をすることもできますね。
だけど、プロの監修を受けて筋トレすれば、無駄なく最短距離です。

新しいライザップは、マンツーマン+通い放題。カラダと生活習慣を無理せず変える月額制。 ジムの80%offで、1000名以上が成功した、プレズの自宅パーソナルを見てみる

まとめ

肉体的側面については、日々の生活に直結するので蔑ろにはできません。
自分のカラダに対してもっと思いやりを持ちましょう。ちょっとした気遣いで結果は大きく変わってきます

私は、今「あしたからやる」「あとでやる」と言っては、やらずに過ごした日々の多さに反省しています。
ハリのない時間を悔いても時間は巻き戻りません。
その間にも歳を重ねカラダを酷使します。

あなたのカラダは一つです。
ココロとカラダを大切に扱い、人生を楽しみましょう。

全ては良い習慣を取り入れ継続することで改善します。
自らを奮い立たせて肉体的側面の質を高めましょう。

【習慣化のコツ】挫折知らず、この3つ揃えば新しい習慣が身につく!

著者は、身体に関して何ら専門的知識を持ちません。
当記事の活用にあたっては、ご自身で改めて調べられた上で自己責任としてご活用ください。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 壺てんブログ - にほんブログ村

書きやすさ秀逸 テーマ「SWELL」

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる